大阪門真Psカフェ〜奈良香芝Pop-inn

金、土の二日間、大阪府門真市〜奈良県香芝市の2日間の旅でした。

 

もう毎日毎日猛暑で大変ですけどね。

それでも、夏だからこそ見ることができる風景なんかもあって。

青々とした空と海・・・ではなくて、琵琶湖。

関西方面へ向かう時は必ず通る湖岸の道路から。

つい車を止めて、しばらく眺めていたくなります。

 

が、のんびりはしていられず、一路大阪・門真市へ。

この日のライブは、初めて訪れるPsカフェ。

 

昔風の商店街の一角にある、小さなライブカフェでした。

 

たどりつくまでに、ちょっとしたトラブルが・・・

 

グーグルナビを使って目的地へ向かっていたんですが。

「目的地は右側です。お疲れ様でした」

とナビは言うのだけど、周囲にそれらしき店は見えず・・・

 

車も長時間止めておけないし、急いでその辺にいたおじさんに「Psカフェってこのへんにないですか?」

と尋ねるも、知らないと。

「なんか変わったカフェなら、あの角の向こうにあるよ」

というので見て見ると、そこには『魔法喫茶』なる店が・・・(汗)

 

目的地はそこではなく。

 

「住所は?」と聞かれたので、店の紹介ページ画像をスマホで見せてみると・・・

スマホに表示されたのは、店の常連さんらしきピンクの服を着た女性の写真が。

しかも、サムネイルのサイズの関係か、胸元を中心に表示されていて・・・

 

これ、そういう系の店にしか見えないんですけど(汗)

 

ということで、そのおじさんには、いやらしい店を探している人にしか見えなかったのかもしれないのです。

 

まぁいいです。旅の恥はかき捨てということで。

いや、恥というか、誤解ですけどね。

 

おじさんには丁寧に礼を言ってその場を離れ、しばらくうろうろ探しているうちに無事店にたどり着きました。

 

ライブのほうは、それぞれ個性的なメンバーによるブッキングライブ。

小さなライブカフェならではの、アットーホームな距離感で演奏させてもらいました。

 

出演者の電光掲示板??

 

 

そして大阪に一泊して、翌日は奈良県。

目的地の香芝市に行く前に、昼は生駒駅に立ち寄ることにしました。

 

そこで見つけたのが・・・

冒頭の写真の全体像が、こちらです。

 

ご存知の方もいらっしゃると思うんですが・・・

ネットで「やましん」と検索すると上位に出てくるのが、こちらのやましん。

 

ついに本物に出会いました!

 

で、生駒駅に向かった理由は・・・

以前京都のライブで出会った奈良の「ミカズキン」さんが、生駒駅で昼に路上ライブをしているという情報をTwitterで得ました。

せっかく通り道だし、立ち寄ってみることに。

 

すでにそこには熱心なファンの方達もいて。

にもかかわらず、合同路上ライブということで歌わせてもらうことになりました。

 

ミカズキンさんのファンの方々がとてもいい人ばかりで、割り込んできたやましんにも暖かい拍手と手拍子。

暑い中ありがとうございました。

 

 

お互い移動の時間も迫ってきたのと、ちょっとヤバめの酔っ払いおじさんが絡んできていたので(汗)

ほどなく終了。

 

そして夜、香芝市のライブカフェ「Pop-inn」へ。

奈良ではちょっとした有名人。ZOROさんという方の企画に混ぜていただきました。

お店はちょうどよい広さで、マスターがとてもいい音を作ってくれました。

ZOROさんオススメの個性豊かな出演者たちで賑わいました。

またお店にも、ZOROさんにもお世話になりたいです。

みなさんじっくりと、でも楽しそうに演奏を聞いてもらえて、本当に音楽好きの集まる場所なんだな、と…♫

 

今回も様々な出会いがあり、また大阪、奈良でその縁がしっかり広がっていけば、と思っています。

みなさんありがとうございました!

 

旅の終わりはやっぱり・・・

 

京都で野菜ラーメン。

 

帰り道は長い。

 

仮眠を取りながら帰ったので・・・

福井県に入った頃には、すっかり夜も明けていました。