福井〜大阪3日間レポート

福井と大阪の出来事を3日間という一括りにするのも何なんですが・・・(汗)

 

印象的な三日間だったので、まとめてレポートしておきます。

 

先週土曜日、21日は、福井駅前の「ハピテラス」というスペースでの野外(路上)ライブでした。

ゲリラライブではなく、公式なやつです。

合計10組が出演。

駅前の大きなスクリーンに出ていました。

 

とても楽しみにしていたイベントです。

前回開催の時も出させてもらったんですが、とても気持がよかったんですよ♫

 

今回は台風直前、あいにくの雨でしたが、まだ小雨程度で、しかもここはちゃんと屋根があるので大丈夫。

しかも今回は、音響スタッフを兼ねての参加となりました。

 

人手不足・機材不足なのもあって、自分の機材も持ち出し、そしてほぼ全員の方のセッティングなどをお手伝いさせてもらいました。

そのおかげで、全員の演奏を間近でたっぷりと聞くこともできました。

 

やましんは最後の出演。

 

このイベントを終え、急いで帰って翌日の準備。

大阪の枚方市で初めてのライブです。

 

台風に向かうように、翌朝大阪へ出発。

まだ風はさほどでもなく、でも雨はだんだん激しくなる中、初めてのお店「117-55」へ到着。

明るい雰囲気のライブバーなんですが、お店の半分ほどをステージ用スペースにあてているという、演奏者にとっては広々して気持いいお店。

客席からも全体を見渡せるので、とても見やすいようになっています。

 

そして明るく親切なママさん、おそらく音楽を知り尽くしていると思われるマスター(ギターに聞き惚れてしまった)、お世話になりました。

 

しっかりと厚みのある音を出してもらい、気持よく演奏。

年齢層高め、フォーク世代の方が多かったのですが、ちょっとロック色のある演奏。

大丈夫だったかな・・・でも違いがあったほうがいいですよねぇ。

皆さん真剣に聞いてくれたのがまた嬉しかったです!

 

計8組が出演の長丁場ブッキングライブ。

さすが関西人?

みんなにこやかで明るい人ばかりでした。

 

終わる頃にはますます雨脚が・・・そして風もだんだん強くなってきた。

早めに宿に入らねば・・・深夜には外の風の音が聞こえてきました。

 

そしてTwitterやFacebookをチェックすると、福井のほうでもなにやら被害が・・・(汗)

 

 

翌朝、目覚めた時にはもう台風は大阪を去ったあと。

少し風が強く、時々強力な突風が・・・そして小雨。

路上ライブでもやろうかと思っていたのですが、そういうコンディションなので中止して、いろいろ下見にだけ行ってみました。

 

あとはイオンをブラブラしてみたり・・・車の中で寝たりと、ダラダラ。

 

そして夕方、大阪・オリックス劇場へ。

この日はここの大ホールでライブ!!

 

いや、出たんじゃなくて、見に行ったんですけどね。

 

大好きなジャクソン・ブラウン来日公演。

いや〜、もう感動としかいいようがないですね。

約3時間の長い公演、しかしもっと聞きたい。

 

御歳69歳、後半には声もかなりきつそうでしたが、それでもたっぷりアンコール3曲。っていうか実質4曲分といってもいい感じで。

少しでも長く演奏していたい、そんな気持が伝わってくる様なステージでした。

 

やましんも、70になってもあちこち飛び回って歌っていたいです。いや、絶対そうしますよ、今以上にね。

 

あぁ、やっぱり音楽っていいなぁ。

Power Of The Musicに、たっぷり浸った夜。

 

いや、前日の枚方も、その前の福井駅前も、全てがパワーの元になっているんですけどね。

 

 

帰り道、ホールの近くのこんな看板をチラ見しながら・・・

素通りして駐車場へ^^;

家に帰ったのは深夜3時。

 

しんどいけど、有意義な旅でした。