カフェで演奏するということ

最近、カフェでお昼に演奏することが続きました。

といっても、もともと定期的にやっていることなんですけどね。

 

もう何年になるでしょうか、毎月1回以上は必ず、福井県坂井市にある「森のめぐみ」というカフェでお昼に演奏しています。

森のめぐみランチタイムライブ

 

先日はそれに加え、鯖江市にある「ワラシカフェ」でもお昼に演奏してきました。

 

カフェでライブをするということは、決して珍しいことではありません。

やましん自身も、何度も経験しています。

 

ただ、日中の、営業中の店内で演奏をする、ということは、あまり多くないケースかもしれません。

普通は、貸切にして、入場料をいただくなりして、本格的なライブをすることが多いですからね。

ただ先日のワラシカフェや、毎月の森のめぐみでのお昼の演奏は、そういう本格的なライブではなく、普通に、なにも知らずに食事をしにきた人、コーヒーを飲みにきた人もいる中で、演奏しています。

中には、静かに食事をしたり、お友達とおしゃべりをしたり、仕事の打ち合わせをしたり・・・ということを目的にして来られているお客さんもいることでしょう。

 

そういう方にとってみれば、そこで生演奏をしているというのは、もしかしたら迷惑なことかもしれません。

普通に店で流れているBGMに比べれば、明らかに音量も大きくなりますから。

(貸切でおこなうライブの時よりは、かなりボリュームを落とすようにはしていますが。)

 

生演奏をすることでお客さんに嫌がられてしまうのでは、お店にも迷惑をかけるし、できるだけ、お店側には「生演奏をしている」ということを告知してもらうようにしてはいます。

それでも、知らずに来られる方もいます。

 

そういう感じですから、実はけっこう、アウェイな環境であったりもするんです。

中には、「たまたま来たら生演奏が聞けてラッキー!」と喜んでくれるお客さんもいますし、そう思ってもらえるような演奏をするようには心がけています。

 

それでもやはり、できるだけ音が聞こえない、離れた席に座りたがる人、露骨に嫌な顔をする人もいます。

でもそれは仕方ないことです。

 

そういう意味では、一見穏やかで気分よさそうに見えるカフェライブというのも、実はかなり気を使う場ではあるんです。

 

 

いろいろな考え方があるとは思いますが、やましんは決して音楽の押し付けをしたくはない、と思っています。

そもそも聞きたくないものを無理に聞かせることで、好きになってもらう確率よりも、余計に嫌いになる確率のほうが高いからです。

なので、あまり聞きたくなさそうな、静かに過ごしたそうなお客さんがいる時には、控えめな曲を中心に演奏して、徐々に様子を見るようにします。

 

間違ってもお客さんを煽ったり、激しい曲で無理に盛り上げようとしたりはしません。逆効果ですからね。

 

まぁそんなこんなで、こういうカフェでの演奏の時は、曲目も事前にあまり決めず、様子を見ながらやることがほとんどになっています。

 

そういうライブのスタイルに、否定的な人もいるんじゃないかと思います。

「俺の音楽はBGMじゃねえ!」

みたいな(笑)

 

それもわかります。

というか、やましんも本当はそう思っています。正面から向き合って聞いてもらうのが理想的。

でも、そういう気分の人は、ライブのチケットを買って、がっつり観に、聞きにいけばいいわけだし、実際にそうしますよね。

 

でも、たまたま出かけたカフェで、なんとなく素敵な音楽が聞けた・・・といううような出会いがあるのも、いいと思うんですよね。

 

それに、ライブハウスとか、カフェでも貸切のライブとか、そういう場にはなかなか足が向かない人のほうが、世の中には多いはずです。

じゃあそういう人たちが、別に音楽なんて求めていないかというと、そんなことは全然ないんですよね。

 

特にそういうことを思うのは、たとえば平日の田舎のカフェなんかだと、近所のお年寄りがふらりと食事に来たりしていることが多いわけです。

そんな人たちの前で、ちょっと懐かしい昔の曲なんかを歌ってみると、時には涙ぐんだり、きっと家では見せていないような笑顔を見せてくれたり、ということがよくあります。

そういう様子を見ると、本当に音楽っていうのは、人々の心の芯の部分に、深く刻まれているものなんだな、と思うんですよ。

 

なので、もっと日常生活の中に、音楽を届けたいな、なんていうことを思うわけです。

 

 

だらだらと長くなりましたけど、そんなわけで、お昼のカフェでのライブ、これからも続けていきたいと思います。

 

そして、昼に限らず夜でもいいし、上記の「森のめぐみ」や「ワラシカフェ」に限らず、いろんなところでできたらな、と思っています。

 

なので、「演奏に来てほしい」というカフェ等のお店の方、ぜひご相談ください

音響設備などはなくても大丈夫だし、必要ならこちらで用意できます。

費用的にもなるべく負担のないようにさせていただきます。

 

こちらに詳しい案内ページを作りました
関心のある方はぜひご覧いただき、ご連絡いただければ幸いです。

 

タイトルとURLをコピーしました