2018年かわだ生音夜会終了

やましんが企画に携わっている「かわだ生音夜会」。

2018年のスケジュールが昨夜全て終了しました。

 

あ、もちろん2019年も続いていきますよ。

 

最近の生音夜会には、県外からのツアーミュージシャンも出てくれていたりしてますが、今年最後の回は全員地元福井で活躍中の3組に出てもらいました。

生音夜会や、会場のワラシカフェにも馴染みの深い人たちです。

 

 

それぞれ紹介していきますが、その前に・・・

 

冒頭の写真は、クリスマス仕様の今月のステージ。

壁に貼られているのは、これまでの生音夜会のフライヤー(チラシ)です。

まだ3年ですが、歴史を感じますね。毎月毎月、出演者を選んで、オファーを出して、調整して。

 

本当はこういう作業が大の苦手なんですが、みなさんの協力のおかげで何とか続けてこられました。

これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

ライブのトップバッターは、「山内こう」。

山内こう@かわだ生音夜会

とても「誠実な歌」を歌うシンガーソングライター。

爽やかなMC(笑)

 

実は、かわだ生音夜会は彼のふとした行動から始まっていまして・・・

会場のワラシカフェがオープンしてまもない頃、その日はアンプ使用のライブをしていたんですが、ちょっと生でやってみよう、と彼が歌い出したところ、なかなかいい感じだったもので。

 

一度、生音だけのライブをやってみよう、ということになり、それがなかなか好評で、じゃあ毎月やってみよう、ということになり、かれこれ3年続いているわけです。

 

 

友人の南本さんもゲスト参加。

 

山内こう氏、ライブ直前にぎっくり腰になりまして・・・

慌てて南本氏にゲスト参加を要請したところ、その南本さんも腰痛に見舞われていたという。

腰痛ブラザーズ、結成となりました^^;

 

 

ところで、この生音夜会は、ライブだけでなくフードコーナーも充実しているのですが・・・

トップバッター山内こうのライブ終了時、新メニューが登場!

クリスマス仕様のローストビーフちらし寿司。

&カニ汁。

 

フードコーナーに行列ができて、次のライブが始められない(苦笑)

 

 

ガランと空いてしまったステージ前の様子にやさぐれる(?)、2番手「にしうりあっこ」。

 

しかしライブが始まると一気にヒートアップ!

店内を縦横無尽に走り回る!

にしうりあっこ@ワラシカフェ

 

無人となったステージ上には、見慣れない楽器(?)が・・・

 

 

そしてにしうりさんのライブが終わった後にもまた、新しいメニューが。

デザートタイムでまたフードコーナーに人が集中。

 

 

 

トリは「HIROKO」。

優しい歌声、ガットギターの音色と共に響きます。

かわだ生音夜会 HIROKO

友達が作ってくれたクリスマスのリースとともに。

会場全体が穏やかな雰囲気に包まれました。

 

障害のある方々の前で歌った話とか・・・いろんなエピソードも心にしみました。

 

 

最後はカニのポーズで記念撮影。

 

 

今年も生音夜会にお越しいただいた皆さん、出演していただいた皆さん、そして場を提供してくれたワラシカフェの皆さん、ありがとうございました。

 

来年もまたずっと続けていけるよう、皆さんの力を貸してください!

 

そして2019年最初の生音夜会はこちらです!よろしくお願いします。

アコースティックライブ「かわだ生音夜会」1月

 

タイトルとURLをコピーしました