2018年11月第一弾関西ライブレポート

今月は2回関西遠征があるんですが、そのうちの1回、4日連続ライブがまずは終了しました。

 

初日〜京都向日市 Second Rooms

まず最初は京都の向日市にあるライブカフェ、セカンドルームス。

今まで何度も出させてもらったお気に入りの場所の一つ。ずっとブッキングをしてくれていた担当者が今年春に退任したのだけど、やはりこの場所には出たい。

というわけで、今までそんなに会話も多くはなかった店長さんに直接連絡し、今回ブッキングしてもらえました。

なんだかんだ言っても店長さん、ずっとライブは聞いていてくれたわけで、今回も組み合わせを重視してブッキングしてくれました。

久しぶりの音楽仲間達と再会できたのもうれしかった。

こちらのお店、ステージ写真がいつも綺麗に映る場所でもあります。

 

ちなみに、今回も関西の旅は京都での路上ライブからスタートでした^^;

京都四条大橋路上ライブ

秋の京都は人が多かったな…。天気にも恵まれました。というか、暑かった。

 

 

2日目 大阪 BarロージーABENO

2日目、朝は雨が降っていたけど昼前に上がり、予報ではしばらく降らないとか。

ということでそのまま京都で路上再び・・・

と始めて2曲で雨がポツリポツリ・・・

やがてどしゃぶり(涙)

 

というわけですぐ撤退して、大阪へ移動しました。

 

路地裏感があっていいですね。

この地下にあるbar「ロージー」さんに始めてお邪魔しました。

心斎橋にあるロージーさんの姉妹店。姉妹のほうから先に行くってのもあれですが・・・

京都で一度ご一緒した方との再会あり、モロ大阪どっぷりのブルース・フォークを歌う人あり。

ライブ後もいろんな音楽界の裏話とかで盛り上がりました。

来春また来たいばしょ、心斎橋の本家ロージーさんも行ってみたいです。

 

あべのロージーにて

 

 

3日目 大阪門真 Psカフェ

大阪は門真市へ移動しまして、2度目のピーズカフェ。

古い商店街の一角にある小さなライブカフェです。

 

土曜の夕方、静かに始まったライブでしたが、やましん演奏中に某音楽教室の方々がバタバタと入ってこられ、賑やかに。

レコード会社所属のプロ演歌歌手とかもいらっしゃったりして、なんだか昭和のノリに(笑)

 

前日のロージーとこちらPsカフェ、大阪では静か目の曲中心にしっとりと、座っての演奏となりました。

 

 

ちなみに日中は、淀川河川敷で休憩&練習。

翌日の滋賀でのライブでは、新曲を演奏しなければいけないのです。できたばかりで練習不足なもので、青空スタジオで(笑)

爽やかな青空が広がっていました。

 

 

4日目 滋賀近江八幡 cafe Rose

最終日は、滋賀の音楽仲間であるShigeさん企画「いい湯だな」というイベントに出演です。

Shigeさんのライブ開催にあたっての細かな心遣いは、本当多くのライブ企画者に手本にしてほしい・・・(自分も含めてですが…汗)

と、思わず言いたくなるような、ミュージシャンやお客さんへの気遣いが行き届いたライブです。

 

会場は何度もお世話になっている「cafe Rose」。

この企画、「新曲を必ず一曲作ってこなければいけない」という条件付きライブ。

しかもテーマは「11月」。

この日までに、決してよそで発表してはいけない、という厳しい掟。

 

今回の旅に出かける直前にギリギリで出来上がり、旅の途中で練習し、なんとかこの日に間に合わせました。

評判もそこそこよかったみたいなので、今後も歌っていきます。

ほかの人たちの新曲も、なかなかクオリティが高くてびっくりです。

cafe rose

 

馴染みのミュージシャン達や、他の会場などでも会ったことがあるお客さん達、そして初対面の方達とともに、最初から最後まで楽しい1日で締めくくることができました。

 

そして何よりも嬉しい、みなさんからの感想。

 

これからの活動の糧にしたいと思います。

 

 

今回かかわっていただいたみなさん、陰ながら応援してくださったみなさん、ありがとうございました!

今月は21(水)、22(木)の二日間、再び京都でのライブがあります。

京都方面のみなさま、ぜひお目にかかりましょう!