11月「かわだ生音夜会」レポート JAM/カラット/前田一平

やましんが幹事を務めさせていただいている完全生音アコースティックライブ「かわだ生音夜会」。

11月も賑やかに、そして楽しく終了しました。

 

ところによってはアラレや雪が降り、厳しい寒さとなった夜。

にもかかわらず、たくさんのお客さんにきていただきました。

ありがとうございます!

 

特に今回は、初めてWarashi Caféにお越しくださった方、お若い方が多かったようです。

前田一平さんやJAMのファンの方々かな??

あと、常連さんの口コミで来て下さった方もいらっしょるようです。

 

ぜひまた生音夜会にお越し下さい!

 

さて、今回はオープニングアクトに若手二人、「CLIP」。

印象的なかわいらしい歌声と、息の合ったギター。

2曲だけではもったいなかったですね、次回はきちんと出てもらいましょう!

 

 

続いては、ウクレレ×2、ギターとヴォーカルの「JAM」

Junko/Aya/Maayaの三人です。

ウクレレの優しく可愛らしい音色と、素敵なハーモニーでお客さんはうっとり。

まあやちゃんの朗らかなキャラクター、仲良し三人のほのぼのトークですっかり和ませてもらいました。

 

 

 

続いては、はるばる金沢から。

「カラット」のお二人。

こちらも息ピッタリのハーモニー。

ギター二本でしっとり聞かせたり、ジャンベ&ギターで盛り上げたり。

大人女子ならではの落ち着いた演奏。思わず一緒に口ずさむお客さんも。

 

 

そしてトリ、前田一平さん。

あの人気ロックバンド「ザ・ルーズドッグス」の元メンバー、さすがのステージです。

軽妙なトークとすーっと心に入ってくるメロディに歌詞。

福井県民にはおなじみのあのCMソングや、ルーズドッグス時代のヒット曲まで。

ルーズドッグスファンだけでなく、初めて知る人達まで全員巻き込んで大盛り上がり!

 

 

すてきな笑顔の記念撮影!

 

 

打ち上げにて、憧れの一平さんとセッションできてご満悦のCLIP。

 

カラットのお二人に挟まれてご満悦のワラシカフェ・オーナー。

 

そのオーナーが去ったのをいいことに、カラットのお二人とイチャイチャするやましん^^;

 

 

次回は12月22日(金)です。

またお会いしましょう!